信州発

2018年6月 4日 (月)

針ノ木岳慎太郎祭

Dsc_0672

第61回 針ノ木岳慎太郎祭

針ノ木岳の開山祭に行って来ました。

Dsc_0652

神主さんも3時間は歩きます。

Dsc_0665

参加の半数以上は「山ガール」、人気の山です。

レポは後日m(__)m


にほんブログ村

| | トラックバック (0)

2018年5月17日 (木)

赤野田ツツジ山公園

Dsc_0469


ここは長野市の端、赤野田のツツジ公園です。

山全体にツツジが植えられていて、その数は約4000本

色とりどりの花が咲き匂っています。

Dsc_0486

今が満開といったところでしょうか。

Dsc_0476


Dsc_0474_2


Dsc_0479

このツツジ山公園は県の「緑の基金」、寄付金によって管理運営されています。

Dsc_0471

企業の寄付や学生による募金による「緑の基金」は

平成28年の実績で7990万円、全国第3位だったそうです。

Dsc_0470

ツツジの間は遊歩道になっていて、山頂まで行く事が出来ます。

私は毛虫が嫌いなので入りません。。。

あのぉ~

誰も居ない山奥なんですけど・・・

  ↓ ↓ (^_-)-☆

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2018年5月14日 (月)

アルプスの見える風景

Dsc_0402


アルプスが眺められる風景

中条、虫倉山の麓には、日本の棚田100選に認定されている棚田があります。

長野県は山岳県の為、棚田は沢山ありますが、アルプスの見える風景は格別

そんな条件を備えた棚田、栃倉の棚田も田植えの準備が進んでいます。

Dsc_0382

山以外には何も無い・・・

Dsc_0393


蓮華岳、針ノ木岳、スバリ岳

Dsc_0390

常念山脈の後方には槍ヶ岳

Dsc_0425


「道の駅中条」からの後立山連峰

山ばっかりの田舎ですが、そんな風景が好きです。

Dsc_0423


アザミが咲いていました。

目前の梅雨、すぐに暑い夏がやって来ますね・・・

 ↓ ↓ (^_-)-☆

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

| | トラックバック (0)

2018年5月11日 (金)

里山はシャクナゲの季節

Dsc_0378

里では既に散ってしまった石楠花ですが、

高山ではこれからが花を迎えます。

Dsc_0379

昨日は志賀高原や渋峠では雪になり、積雪は15センチと!

今朝は里も冷え込み、最低気温は3,5度まで下がりましたが、

日中は気温がウナギのぼりで24度、気温差は20度以上もありました。

Dsc_0371

雨上がりの新緑に誘われて、物好きな輩は里山に

しかし、この暑さには気力も喪失。。

山菜にこころ奪われ、山菜採りになっちゃいました。

Dsc_0407

写真は破れ傘

新芽は食べられるのだそうですよ・・

でも、本命はこちら

1526039019484


山フキです。

沸騰した湯に塩を加え、フキを投入

再び沸騰したら冷水にとり、冷えたら皮を剥きます。

水を取り替えながら灰汁をとると、きれいな色に(^^♪

後は煮るなり、炒めるなりご自由にどうぞ。m(__)m

フキの効能は知る人ぞ知る

コレステロールの排出や便秘、高血圧、動脈硬化など

成人病には特効薬と言われるほどなんです。

葉っぱも食べられます。

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2018年5月 8日 (火)

山が好き 酒が好き

11

長野の酒メッセが品川で行われます。

「山が好き 酒が好き」とは北アルプス、後立山連峰の五竜岳

そこの山小屋まで行かないと入手できないTシャツのデザインです。




会場のプリンスホテル高輪、コンベンションなどで良く行きました。

その昔、総務部門にお邪魔してヨイショ!

お土産を持参すると、本社のお局さんが高輪ホテルをキープ。

常宿は品川プリンスでしたが、同じ料金で高輪を予約してありました。

出張ですので、宿泊代は通常9千円くらい・・・

ツインが同じ料金です。

その昔、営業でたまたまドライブインに立ち寄ると、

昼からでホッピーを飲んでいる人を見たことがありました。

一見してアル中の酔っぱらいか?

そんな眼で見てしまった・・・

 

1522469782450

実はこのホッピー

私が生まれる前からあって、ビールが高嶺の花のころ

それを代用して焼酎割飲料として3度もブームを起こしたといいます。

東京、神奈川、埼玉で全体の8割を消費したといわれるホッピーは

中央線32駅の周辺では、すべての飲食店が取り扱うという代物。

先日デビ夫人が、美味しいと言って飲んでいたのを見て

買ってきて飲んでみた。

この成分表を見ると、ビールにあるプリン体は無く、必須アミノ酸や

ビタミンが多く健康志向であることが分かりました。

体に良いなどと言い訳を考え、今もつづく焼酎ブーム。

これいいじゃない?


にほんブログ村

| | トラックバック (0)

2018年4月17日 (火)

ヤマザクラの里

Dsc_0180

日本で一番美しい村連合、私の故郷は桜の里でもあります。

小鳥の働きで、運ばれたサクランボの種が芽を出し、木々が育ち

その結果、山がヤマザクラに覆われました。

Dsc_0148

杉林の中にも桜の木が!

Dsc_0164


いっぱいに咲く花は、サクランボの実を付けます。

Dsc_0156


耕作されない畑にはタンポポ、スケールが違います。

Dsc_0159

つくしだって! smile

Dsc_01451

こちらは一昨年、池田町 陸郷のヤマザクラ

西の吉野、東の陸郷などと言われますが、

例年裾野から徐々に山頂に向かって咲く𠮷野の山桜

今年は一斉に開花したとのニュースがありました。

小川村も負けていませんね。

  ↓ ↓ (^_-)-☆

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2018年4月 8日 (日)

KAN SAKE AWRRD

なんのこっちゃ?

簡単に言うと、お燗した酒のコンテストです

日本酒の出来具合、良し悪しは、金賞を受賞できるかにかかっていますが、

毎年全国の蔵元から持ち込まれた、それぞれの種類により「新種鑑評会」

で決められます。

持ち込まれるのは「大吟醸」が多いのですが、蔵元の多い信州では

お燗をして飲む風習があり、お燗のおいしい酒も注目されています。

今年は燗酒部門で、木曽の七笑酒造の「七笑 紅梅」が金賞を受賞しています。

1520376217842

信州木曽路に旨い酒あり

と言う事で、人気のお酒です。

私は冷でいただく「からくち七笑」が好みですが、金賞受賞となると

つい手が出てしまいました。


にほんブログ村

| | トラックバック (0)

2018年4月 1日 (日)

冬季長野オリンピックの遺産

Dsc_9928

五つの輪、

長野オリンピックに使われた施設です。




暖かな毎日が続いていますが、今日も4月から5月並みといい

桜の開花も、観測史上初という地域も多いそうです。

観測が始まったのは60年前だそうですよ!

ぽつんと取り残された当地、まだ開花宣言はされません。

Dsc_9925

この施設はホワイトリンク、ホッケーなどが行われました。

Dsc_9926


マスコットはスノーレッツでした。

憶えていますか?

Dsc_9927

あれから20年が経ちました。

年間の維持費(管理費)は112,000,000円

収入は14,100,000円

毎年一億円近くを税金で負担しています。

もっと気合い入れてやって欲しいです。。。

Dsc_9937


このお店だって、野菜の高騰に真っ向からチャレンジしています。

白菜などはスーパーの半額ですし、私のキウイフルーツだって6個250円です。

田舎のあきんど、がんがれ~~!!


にほんブログ村

>

| | トラックバック (0)

2018年3月29日 (木)

春は加速して

1522230609799

藁ぶき屋根の民家がご近所にありました。

スマホでパチリ!

これは桜では無いのですが、名前が分かりません。。

暖かい春だとは言え、真夏日になった地域もあって

この2、3日で柳も芽吹いて、萌え色になっています。

Dsc_0036

犀川の水もぬるんで、長野市の山飯縄山の雪融けも進んでいます。

「種まき爺さん」雪形、分かりますか?

Dsc_0034

これは紅梅ではなく、早咲きの花桃かと思います。

Dsc_0035

杏子が咲き始めました。

その後に桜ですが、4月10日頃の開花予報です。


にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年3月26日 (月)

あれから一年

18

彼岸の21日、奥多摩の三頭山で13人が雪で動けなくなる。

そんな山岳遭難がありましたが、無事生還出来て良かったですね。

それにしても雪が降るのを承知で、装備もなく・・・

新聞には自殺行為だと書いてありました。




一方、八ヶ岳の阿弥陀岳南陵は、毎年の様に山岳遭難が起きています。

今回の遭難は滑落によるもので、7人全員がザイルを結んでいたために

一緒に滑落、雪崩を誘発して埋もれた3人が亡くなったといいます。




トップの写真は県警航空隊のヘリです。

昨年、長野県の防災ヘリが高ボッチ高原に墜落、一周年が過ぎましたが、

搭乗していた消防防災航空隊殷9名全員が亡くなるという悲惨な事故でした。

長野県は山岳県、県警のヘリは山岳遭難の救助などにフル活動です。

一方で防災ヘリは春先に多発する地域の火災や救助に大わらわで

この一年間は山梨や群馬、埼玉からの救援に頼っています。

今後についてはヘリを新規に購入すべきとの声が多いのですが、

装備も含めると5億円?

更に長野の様な山岳県では優秀なパイロットも必要不可欠と言う事で

長野県の防災ヘリ、当面は民間に頼ることになります。


にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧