« 今日の鹿島槍ヶ岳 | トップページ | 地球が壊れていく »

2018年6月19日 (火)

七変化と言われる花

ワールドカップ、ロシア大会

日本のイレブン、今夜はコロンビアとの初戦ですね。

紫陽花の種類は多く、色も変わったりしますから七変化とも言われています。

コロンビアには沢山の種類があって、日本にも輸出されているんですよね。

Dsc_00231


雨に咲く花、紫陽花

Dsc_00171

朝方こそ生き生きとしていますが、昼頃にはゲッソリ・・

Dsc_0751_2

もしも~し♪

カラカラ天気の今年は、水やりにも拘わらず生気もありません。



別名を七変化と呼ばれている紫陽花、花の色が変化するからなのですが、

その原因は土壌のPH(ペーハー)酸性の土には青色の花が、中世や

アルカリ性の土だと赤色になるため生産農家では、花屋さんに出荷する際

花の色を変えて造るのだそうです。




花言葉は「移り気」・・・

遠い昔は節操がない花として見られていた様です。


にほんブログ村

|

« 今日の鹿島槍ヶ岳 | トップページ | 地球が壊れていく »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

らるごさん、こんにちは

当地は比較的雨量が少ないので、空梅雨は幾度か経験しています。
ただ、今年は特に少なくシーズンを通じても20ミリ以下?
野菜などへの影響も心配ですね。
紫陽花は種類が多く、世界中には2000種類もあるそうですよ!

投稿: | 2018年6月23日 (土) 12時00分

こんにちは

岳さん地方は雨が降らないのですか?
こちらは連日のオンパレードです
カラカラ天気では野菜や果物の生育も心配ですね。。
紫陽花は七変化、花言葉は、、なるほど昔は節操ない花とみられていたのですね。
今は花の種類が豊富で「テマリピンク」や「コンペイトウブルー」など贈り物にも喜ばれますね♪

投稿: らるご | 2018年6月22日 (金) 15時15分

マイペースさん、こんにちは

紫陽花は雨に咲くと言いますが、今年は雨がありません。
水道の水では浸透しない為、紫陽花もガックリ。。
昨夜は久しぶりに少しだけ降りました。
長い間楽しめる花ですので、しっかり水を与えてあげ様と思います。

投稿: | 2018年6月20日 (水) 14時16分

こんにちは、
岳さんが撮ると一段と輝きを増すガクアジサイに惚れ惚れ~~(ノ^^)ノ
紫陽花は雨がお似合いなのにそちらはあまり降ってない様子ですね?

こっちは今日は珍しく良い天気ですが梅雨らしい天気で傘マークだらけです
なので紫陽花はくたびれたと思ったら雨で復活して長持ちしています
品種はあまり分りませんがいろんな種類があって本当に楽しめる花ですね
こっちはまだまだ元気そうです

投稿: マイペース | 2018年6月19日 (火) 17時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 七変化と言われる花:

« 今日の鹿島槍ヶ岳 | トップページ | 地球が壊れていく »