« 眼を凝らせば | トップページ | 君たちがいて僕がいた »

2018年4月12日 (木)

家庭菜園始まる

44_2

桜も桃も一斉に花を開き春爛漫、早くも季節は移ろいを見せて

柳も萌え色に染まって、美しい信州は春の色になってきました。

そして、週末は霜予報と、寒いのか暑いのか訳わからん。。。

家庭菜園、始まるというよりは始める

1523004115857


菜園ではネギ、玉ねぎがすくすくと育っています。

これで玉ねぎは50個収穫できますが、その大きさ。。

数年前はぜ~んぶピンポン玉の大きさ!!

コンソメスープ、それはもう美味しかったですよ。

1523004173662

これは冬の間も青々としていたケールですが、大きな株が8個ほど

それぞれ30センチほどの芽を出しています。

「まずい!」で有名なケール、このとう立ちをポキリと折って食べてみると、

「あまい!」美味しかったんです!

春先には野沢菜やホーレンソウなどが芽を出し、それらを通称

「とう立ち菜」と呼び、おひたしなどにして食します。

山菜と同様に少し苦みがありますが美味しいんですよ!

1523004269071

一分ほど湯がいて冷水にとり、食べやすい大きさに切って、

1523004086163


鰹節をかけ、ポン酢でいただきました。

酢味噌とあえても美味!

やはり旬の野菜、美味しいですね!


にほんブログ村

 

|

« 眼を凝らせば | トップページ | 君たちがいて僕がいた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 家庭菜園始まる:

« 眼を凝らせば | トップページ | 君たちがいて僕がいた »