2017年4月23日 (日)

里山の清流に

Dsc_7106

雪融けに咲く

この花も妖精の様です。lovely

名前は「ハナネコノメソウ」(花猫の目草)

Dsc_7118

初めてのご対面です。

清流の苔の中に、小さな花を咲かせていました。

Dsc_7104

花の大きさは2~3ミリくらいでしょうか?

1メートル離たら、その存在には誰も気が付かないと思います。

Dsc_7112

マクロレンズで迫りますが、そこは一級の老眼・・・

絞りを開放し過ぎかな?

などとは後の祭りで、失敗作ばかりがい~っぱい

知識も技術も無く、眼鏡も無い私にはとても難しいです。

Dsc_7119

絶滅が危惧されている山野草、イチリンソウやセリバオーレン、

ユキワリソウ、そしてハナネコノメソウです。

広い信州でも「ここにしか無い」希少な山野草ばかりです。

ブログ仲間に教えていただき、近年は沢山の花に逢えました。

感謝です。m(__)m


にほんブログ村

| | コメント (10)

«日本さくらの名所 臥竜公園